Die Japanische Eltern-Kind-Gruppe Darmstadt / ダルムシュタット日本語プレイグループ

danihongo.exblog.jp
ブログトップ
もうハロウィンも提灯祭りも終わって、残すはクリスマスですね。先週の1115日に第100回の記念すべき定例会を普通に和やかに開催致しました。第100回とは多世代集会所ダルムシュタット(MGH)を会場にするようになってからで、それ以前からは一体何回続いているのか誰も知りません。月2回で年24回の定例会を開催しているので、MGHではじめてから4年とちょっとが経ちました。

けんだまの工作をしました。折り紙を折って、穴を開けて糸を通して玉をつけて出来上がり。工作の方は穴に糸を通すところだけが、少し難しいようでした。出来上がって玉を袋に入れようとするともっと難しい。成功するとなかなか達成感がありました。

c0337963_11362541.jpg

秋の歌と、リクエストがあった「鬼のパンツ」「一本でもにんじん」をみんなで歌いました。絵本の時間は「やさいさん」「くだものさん」。みんなで隠れている野菜や果物が何かをあてっこし、盛り上がりました。


次回の定例会は126日です。


[PR]
# by danihongosg | 2018-11-20 11:40 | Trackback | Comments(0)
定例会第100回です。

100回記念日ですが、今のところ何も特別なことは計画してません。
簡単な工作は用意する予定です。

場所:
Mehrgenerationenhaus Darmstadt
Julius-Reiber-Str. 22
64283 Darmstadt
参加費 :
大人一名 3ユーロ、(MGH会員2ユーロ)、 12歳以下無料
飲み物一杯分が参加費に含まれます。もちろん飲み物は持参していただいてもかまいません。
一部以外は土足禁止になっています。必要な方は室内履きなどお持ちください。
2歳児位までが集えるスペースを用意します。全室ボール遊びは厳禁です。皆さんご協力をお願いいたします。

[PR]
# by danihongosg | 2018-11-15 04:46 | Trackback | Comments(0)
朝晩の気温もグーンと下がってきて、ドイツの秋、急に深まってきましたね。
秋と言えば、どんぐりや栗(残念ながら食用ではありませんが)拾いが楽しい季節ですね。

今回の工作コーナーでは子どもたちが大好きな”どんぐり”を使ったマラカスを作りました。
キラキラかわいいシールに子どもたちは大喜び!
c0337963_23392824.jpg
c0337963_23424086.jpg
お歌の時間には自分で作ったマラカスを持って、秋のうたをたくさん歌いました。
~♪どんぐりころころ♪大きな栗の木の下で♪~
秋がテーマの絵本の読み聞かせも楽しみました。

おやつタイムにはケーキや果物に加えて大人にも嬉しい”栗ごはんおにぎり”など美味しいおやつを囲んでおしゃべりも弾みました。(*´▽`*)


次回の定例会は11月15日(木)15時からの予定です。



[PR]
# by danihongosg | 2018-11-04 23:56 | Trackback | Comments(0)

ドイツはダルムシュタットで活動する日本語プレイグループです。


by danihongosg