Die Japanische Eltern-Kind-Gruppe Darmstadt / ダルムシュタット日本語プレイグループ

danihongo.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

定例会 第57回 です

場所:Mehrgenerationenhaus Darmstadt
   Julius-Reiber-Str. 22
   64283 Darmstadt
   http://www.mehrgenerationenhaus-darmstadt.de/
   http://danihongo.exblog.jp/

参加費 :大人一名 3ユーロ、(MGH会員2ユーロ)、 12歳以下無料
飲み物一杯分が参加費に含まれます。もちろん飲み物は持参していただいてもかまいません。
一部以外は土足禁止になっています。必要な方は室内履きなどお持ちください。
2歳児位までが集えるスペースを用意します。
全室ボール遊びは厳禁です。皆さんご協力をお願いします。

2月3日は節分ですね。
一日早いですが、去年と同じように落花生で鬼を追い払いたいと思います。
簡単な豆入れの工作をしてからみんなで「豆まき」をしましょう。
鬼のお面が家にある方、ぜひお持ちいただいて「鬼」役をお願いします!

また「節分」や「おに」に関する本をお持ちの方、ご持参いただければ嬉しいです。
歌は「おにはそと」や「ゆき」など冬に関係あるもの、そして子供たちのリクエストの歌ももちろん歌いましょう。
[PR]
by danihongosg | 2017-01-31 01:46 | Trackback | Comments(0)

2月2日が次回です

「よいしょー!」「よいしょー!」
c0337963_01261923.jpg
このプレイグループ初のお餅つきが無事に終了いたしました029.gif

総勢50名ほどの親子が集まってのお餅つき、とっても美味しかった&楽しかったですね☆
日本から離れて暮らしているにもかかわらずお餅がだ〜い好きな子供たちも結構いて、なんと5升ものお餅をペロリ!これには驚きました005.gif
c0337963_01283913.jpg
のびのび〜のよもぎ餅。
c0337963_01272942.jpg
このたび餅つきセット一式を貸していただいた在フランクフルト総領事館様、どうも有難うございました。子供たちのキラキラの笑顔をここにアップできないのが残念です。。。
ドイツで本格的なお餅つきが実現できて、親子共々とても貴重な体験をさせていただきました019.gif

次回は2月2日開催です。

[PR]
by danihongosg | 2017-01-23 01:30 | Trackback | Comments(0)
定例会 第56回は 「手作りつきたてお餅を楽しむ会」です。 
場所:Mehrgenerationenhaus Darmstadt
   Julius-Reiber-Str. 22
   64283 Darmstadt
参加費 :
MGH使用料 各ファミリー 3ユーロ(MGH会員2ユーロ)
お餅つき参加費 大人2ユーロ 子ども1ユーロ(お餅が食べられない子は無料)
かまどで蒸したもち米を臼に入れて杵でぺったんぺったんついて、できたてのお餅をみんなで一緒に食べましょう!
お餅とお茶が参加費に含まれます。もちろん飲み物は持参していただいてもかまいません。
一部以外は土足禁止になっています。必要な方は室内履きなどお持ちください。

【プログラム】

15時~ 手遊びと歌、絵本の読み聞かせ(テーマ:お餅つき・冬)
15時30分~ 第1回お餅つき 
16時15分~ 第2回お餅つき
 (子どもお餅つき体験希望者は、当日どちらの回に参加かご記入ください。)

【お餅つきの流れ】

裏庭のテラスで薪で火をおこし、かまどでもち米を蒸します。
ダイニング(キッチン横)に餅つきスペース設置。
蒸しあがったもち米を臼の中に入れ、杵で搗きます。
餅つき体験希望者は参加できます。(エプロンや三角巾があればご持参ください。)
つきたて餅を取り分け、トッピングなどお好みのものと一緒に食べましょう!  
(紙皿・割りばしを用意しています。)

【当日のお願い】

インフルエンザやノロウイルスなど感染症が流行しやすい季節です。お餅つきに参加する前に、親子共にしっかり手洗いをしてください。使い捨てマスク・手袋を用意していますので、直接お餅に触る場合は、必ず着用をお願いします。
衛生と安全面から、お餅の分配は保護者が行い、子どもが勝手にお餅やトッピング等に触らないよう各家庭で責任をもってご注意ください。特に小さなお子さんは、お餅をのどに詰まらせたりすることがないよう、各自ご注意願います。
当日は、珍しいもの(杵・臼・かまど・熱湯)など危険物や たくさんの人など、いつもの定例会とは違って、子どもたちも興奮することが多々あると思いますので、保護者全員で注意しあって、ケガのないように無事故で開催できますよう、ご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

当日、飛び入りでもご参加いただけますが、お餅が足りなくなるなどのハプニングが起きないよう、前もって参加予定のご連絡をいただけると助かります。

[PR]
by danihongosg | 2017-01-09 02:45 | Trackback | Comments(0)

1月19日が次回です。

2017年初回の定例会でした。今年は酉年ということで、水彩色鉛筆を使って酉の塗り絵をしました。子供達は色を水筆でぼかし、いつもと少し違う塗り絵を楽しんでいました。

お正月は過ぎてしまいましたが「お正月」(もう幾つ寝ると〜♪)を歌ったり、干支の絵本を読んだり, 百人一首で坊主めくりをしたりとお正月が感じられる会になりました。

c0337963_16201505.jpg



[PR]
by danihongosg | 2017-01-07 16:36 | Trackback | Comments(0)

定例会 第55回

場所:Mehrgenerationenhaus Darmstadt
   Julius-Reiber-Str. 22
   64283 Darmstadt
   http://www.mehrgenerationenhaus-darmstadt.de/
   http://danihongo.exblog.jp/

参加費 :大人一名 3ユーロ、(MGH会員2ユーロ)、 12歳以下無料
飲み物一杯分が参加費に含まれます。もちろん飲み物は持参していただいてもかまいません。
一部以外は土足禁止になっています。必要な方は室内履きなどお持ちください。
2歳児位までが集えるスペースを用意します。
全室ボール遊びは厳禁です。皆さんご協力をお願いします。

みなさま、明けましておめでとうございます。
今年は酉年ということで、水彩色鉛筆を使って酉の塗り絵をしようと思います。
水で色を伸ばすときに筆を使いますので、お持ちの方は持ってきてください。

お正月や冬の歌を歌いましょう。
干支に関する本を持って行きますが、なにかお正月にちなんだ本をお持ちの方はご持参ください。


[PR]
by danihongosg | 2017-01-03 22:40 | Trackback | Comments(0)

ドイツはダルムシュタットで活動する日本語プレイグループです。


by danihongosg